トップページ » 税理士を替えたい! » 自社の業種に詳しい税理士がいい

自社の業種に詳しい税理士がいい

よく、「できれば、うちと同じ業種を担当してる税理士が良いな・・・」というお話を聞きます。理由としては、同じ業種の顧客を多く担当していれば自社の業種にも当然詳しい、と言うところから「業種を理解しているので税務以外のアドバイスをもらえる」とか「新しい取引先を紹介してもらえるかも」ということもあるかもしれません。

逆に、同じ業種をたくさん担当していると言うことは自社の情報を流されたりするのでは・・・と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは心配無用。税理士とお客様は守秘義務契約を結んでいますので、お客様の情報は一切漏らしません。税理士が信用を失ってはお話になりませんので。

他業種にも詳しいので。

ちなみにむらずみ経営では1,000件以上のお客さまを担当させていただいておりますので、同業種はもとより、他業種の方とお引き合わせの機会を設けることも可能です。時代に合わせたマッチングをご提供させていただきます。

愛する街への、私たちができること。

愛着のある街で経営を続けたい。好きな街で開業したい。長年住んだ街に恩返しをしたい。そんな想いを持った経営者さま、初回のご相談は無料となっておりますので是非、ご相談ください。

無料相談はこちらのメールフォームへ